会社を効率化してコア業務に集中したい経営者のためのブログ

社長の法則

経理の効率化

経理代行のメリービズを徹底調査!サービス内容・特徴・費用など経理コンサルタント目線で解説します。

更新日:

メリービズはこんなサービス

  • オンライン上で経理をまるごとアウトソース
  • 規模や業種を問わない
  • 経理の効率化を実現
  • コスト削減

メリービズ(Merry Biz)とは

「あなたの会社の経理部に」がキャッチコピーの経理アウトソースサービスです。

メリービズがバーチャル経理アシスタントと自分たちのサービスを現しているように、メリービズはオンライン上で経理が完結するサービス。

全国にいる700名以上のスタッフがチームを組んで、あなたの会社の経理をまるごと引き受けてくれます。

サービスの仕組み

日々のやりとりはメリービズのディレクターと行います。

ディレクターがスキャン・入力・仕訳・決算書作成の各チームリーダーとやりとりをして、成果物を納品。

上記の図で確認するとメンバー数は約500名ですが、2019年最新の情報を確認すると約700名に増えているようです。

サービス内容

基本的に経理をまるごと任せられると考えてOKなサービス内容です。

具体的なサービス内容

  • 経費精算
  • 帳票・仕訳入力
  • 請求書発行
  • 売掛・買掛管理
  • 月次決算
  • 業務コンサル・システム導入支援

サービスの特徴

世間でオンライン上で完結する経理はまだそんなに多くありません。

そんな中、メリービズは企業へのサービス導入実績も500社を超えていて、導入に慣れていることも魅力のひとつ。

また、経理アウトソースをカスタマイズして依頼することも可能。

たとえば全国の支店の売上だけを毎日会計ソフトに入力してほしいなんていう依頼もOK。

メジャーなクラウド会計ソフトや業務効率化ソフトの他に、使用したいソフトがあれば事前に相談することもできます。

会社名の由来

メリークリスマスの「メリー」とビジネスの「ビズ」を掛け合わせメリービズという会社名にされたとのこと。

「メリー」はたのしいという意味、「ビズ」はビジネス・仕事という意味です。

ビジネスをたのしく!という想いを込められたそうです。

sachi
本来やりたい業務やコア業務に集中できる環境作りのため、「メリービズにそれ以外の業務をお任せください!」というニュアンスかな、と私は解釈しました。

費用

費用は10万円〜300万円/月となっていて、企業規模によって大幅に金額が変わります。

20名〜50名規模の会社で、経理をフルアウトソーシングした場合の事例で25万円〜40万円とのこと。

メリービズを導入するまでは社長+バックオフィス担当1名体制で経理をしていたとのことなので、人件費で見るとコスト削減になるのではないでしょうか。

メリービズのメリット

月次決算の早期化・正確化が実現できる

経理のプロが対応するため正確な数字がスピーディーに処理されます。

月次の試算表が信用できる数字のため、経営判断の早期化につながります。

また、メリービズが定める経理のプロとは下記の厳しい基準をクリアしたスタッフのこと。

  • 簿記2級以上
  • 経理経験3年以上
  • メリービズの独自テスト90点以上
  • メリービズのPC操作テスト合格

これだけしっかりした経理の人材の採用は、最近の経理人材不足の中ではなかなかむずかしいものです。

業務改善・効率化が進む

経理業務をより付加価値が高く、より効率的に行うための業務改善や効率化のコンサルティングもプランの中に入っています。

経理はブラックボックス化しやすい部署ですが、経理を再構築することで業務を見える化することが可能。

業務改善や効率化が進めやすくなるでしょう。

コア業務に集中できる

経理をまるごとアウトソースするため、空いた時間で経営者は経営に集中することができます。

コスト削減につながる

簿記資格を持っていて、経理の実務経験が3年以上ある経理人材は転職市場にはあまり出てきません。

さらに会社の内部を全てさらけ出すのため、上記の条件を満たした人の中からある程度信頼できそうな人を選ぶのはなかなかむずかしいものです。

メリービズを使えば採用にまつわるコストは考慮しなくてもよくなります。

また、正社員採用であれば社会保険料の半額負担やボーナスなども必要ですが、メリービズなら毎月契約した金額でよくなるため、高スキルの人材を採用することを考えればコスト削減につながるでしょう。

メリービズのデメリット

社内に経理のノウハウが蓄積されない

経理をまるごとアウトソースするため、社内に自社の経理の作業フローを細かく理解している人材はいなくなります。

一方で社内で経理担当者を複数人置けない場合は、仕事がブラックボックス化しやすくなるリスクも。

アウトソースすることで自社の経理をチームで対応してくれるため、ブラックボックス化のリクスは回避できると考えて良いでしょう。

派遣やパートなどに比べてコストがかかることも

依頼したい業務内容によっては派遣・パートよりもコストがかかる可能性があります。

自社のやり方にカスタマイズすればコストも上がるため、コストと依頼したい仕事のバランスを見ながらアウトソースすると良いでしょう。

メリービズの評判・口コミ・導入企業

公式サイトを確認すると、実際に利用されている企業からの評判や導入企業を確認できました。

500社以上導入実績があるということで、オンライン型の経理代行会社としてはかなり経験値のある会社です。

評判・口コミ

経理処理をメリービズさんへフル・アウトソースすることによりレシートのとりまとめから支払、会計ソフトへの入力までが自動で行えるように。経理に関する全ての悩みが解消されました。
引用:https://corp.merrybiz.jp/static/virtual-keiri-assistant/
公式サイト:https://merrybiz.jp/case-all/

経営者は経営・営業・その他判断など何かと忙しいのに、経理作業のために本来の仕事の時間を削っていることがよくあります。

そういった問題を経理のアウトソース化で解決したそうです。

多い時で30店舗分、900~1000毎の請求書入力をしていました。作業時間が10時間から1時間に短縮されました。本来やるべき業務に集中できるのが嬉しいです。
引用:https://corp.merrybiz.jp/static/virtual-keiri-assistant/
公式サイト:https://merrybiz.jp/case-all/

こちらの利用者様では経理にかかる時間が1/10になったとのこと!

飲食店を経営されているそうなのですが、メニュー開発やお客様とのコミュニケーションなど、本来のコア業務に時間が使えるようになりますね!

メリービズはその点、きめ細かく、確認が必要なところをちゃんと教えてくれます。レポートもしっかり作成していただけるので、随時、不明な箇所が可視化され、大変助かっています。

メリービズはそういったこちらのソフトウェアに合わせてくれるのがいいですね。従来の会計事務所だと、その事務所が使っているソフトウェアにこちらが合わせないといけないケースが多いので、その点が大きな違いですね。
引用:https://merrybiz.jp/venture/symax

経理は意外とコミュニケーションや気配りが大切な仕事。メリービズのスタッフさんはきめ細かく、プロの視点で確認が必要なところを指摘してくれたとのことです。

また、こちらの利用者様は会計ソフトにMFクラウドを導入されたそうなのですが、メリービズでは幅広い会計ソフトの入力に対応しているため問題なく合わせて貰えたそうです。

意外とアウトソース化するときにソフトウェアの指定があるので、メリービズのように合わせてくれるサービスは貴重ですね。

 

導入企業

東証一部上場企業から中小企業、スタートアップ企業まで利用されています。

YAHOO!JAPAN、cookpadなどの大手や、NPO法人カタリバ、農業生産法人株式会社GRAなど様々な業種・会計基準の経理を担当しています。

筆者の感想

まず、500社以上導入実績があるという点でオンライン経理代行サービス会社としてかなり経験値の高い企業です。

大手企業やNPO法人、農業生産法人などいろんな業務や会計基準の経理アウトソースを受けているのも利用者から見ると頼もしいですね。

さらに企業が使っているソフトウェアに合わせて経理代行を行ってくれるサービスも他にあまりありません。

税理士事務所が行っている経理代行だとその事務所が使っている会計ソフトを使って欲しいと言われることが一般的だからです。

sachi
多くの企業に経理代行を導入してきた経験から、顧客目線にたったサービス開発をされているのだなと感じました。

実際に多くのソフトウェアを把握し、業務効率を上げるのはとても大変なこと。
その点は全国に700人以上いるスタッフがチームを組んでフォローし合いながら対応しているのではないでしょうか。

そして全国にいるスタッフとは機密保持契約・個人情報保護契約を結び、さらに本人確認書類も提出してもらい管理されているとのこと。

徹底して利用者のことを考えた経理代行サービスだと感じました。

会社情報

会社名 メリービズ株式会社
代表者 代表取締役 工藤博樹
住所 東京都中央区日本橋本町4丁目15番1号 タカコービル6F
電話番号 03-6880-9674
会社URL https://merrybiz.jp/company/
SNSアカウント メリービズ公式
メリービズ採用
Hiroki Kudo(社長)

 

-経理の効率化

Copyright© 社長の法則 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.